お客様の声

お客様の声お客様の声

No.051
諦めていたリフォームを実現

広島市 Y様
2018年7月リフォーム

無理と思っていたリフォームの夢を想像以上の満足度で


リフォームのきっかけは?

築25年のマンションは、フローリングが傷んでいたり、うまく収納できず物置状態になっている部屋があったりして、思い切って全面リフォームしたいとずっと考えていました。
一度他社さんに相談したことがあるのですが、その時は予算も思った以上にかかるし、「住みながらのリフォームはできません」と言われて、諦めていたんです。
けれども、たまたまそごうに行った時に、トータテのリノベスタジオができているのを知り、キッチンがとても素敵だったので立ち寄ってみました。その時に、「リフォームをしたいんだけれど、このように言われて…」という話をしたら、担当の山口さんが「ご予算内で、住みながらのリフォームでも対応できますよ」と言ってくださったので、本当にうれしくて、いろいろご相談をしました。

Before
Before
After
After


特にこだわった箇所は?

キッチンです。新しくしたいと思っていたのと、前は独立タイプだったので、もっとオープンな対面キッチンにしたいと思っていました。
ショールームで黒の鏡面仕上げのキッチンがとても気に入って、揃えた背面のカップボードも梁などをうまく避けて設置していただきました。
またコーディネーターの羽根さんがキラキラしたタイルを紹介してくださり、カウンター下に贅沢に貼ったらとても綺麗で高級感も生まれて、大満足しています。カウンターの天板は、キッチンの色に合わせてた黒で、アールデザインに造作してくださいました。
床は、鶴見町のマンションのフルリノベーションモデルルームで使われていた、大理石調の床材に一目惚れして採用。さらにガラスコーティングをしてもらったことで、ピカピカで傷もつきにくく、お手入れも簡単になりました。

キッチン
憧れのイメージを実現したキッチン。黒を基調にシックにまとめつつ、クロスやタイルの異素材や柄を上手に組み合わせているのもポイント。
LDK
リビングサイドには、白の鏡面仕上げの壁付け収納を設置。ソファの色と合わせて、モノトーンのメリハリのきいたコーディネートに。

提案してもらって良かった点は?

全部なんですけど、特にダイニング周り。設計の舛木さんの提案で、壁面を造り付けの棚にしたり、梁の下がりに合わせて天井も一部下げて、そこを間接照明の演出に活かしたり。自分ではとても思いつかないようなアイデアで、使いやすさや雰囲気がぐっと向上して、さすがはプロだと思いました。

ダイニング
ダイニングスペースは壁面や天井、照明も素敵な演出に。
ダイニング
壁の裏側の奥行きの違うクローゼットから生まれる凹凸を、パソコンカウンターと造り付けの棚に活用。

その他気に入っている点は?

これも全部です(笑)。トイレや玄関にエコカラットを採用したのも気に入っています。
和室をなくして、寝室と大型のウォークスルークローゼットを設けた間取り変更も良かったです。何より、これを機に、家具などを含めたたくさんの物を処分することができました。処分するだけでも大変だしコストもかかると思っていたら、リフォームと合わせて不要品の引取も一緒に引き受けてくれると聞き、本当にトータテさんにお願いして良かったと思いました。
主人は「綺麗になりすぎて落ち着かん」と言ってますが(笑)、ずっと気がかりだったリフォームを想像以上に満足な形でできて、これからの生活を今まで以上に楽しむことができます。ありがとうございました。

トイレ
トイレの壁面に、調湿・防臭効果のあるエコカラットを採用。
玄関
玄関のエコカラットは、キラキラしたアクセントの入ったものに。

担当者

営業/山口

営業/山口リフォームアドバイザー


そごうのリノベーションスタジオがオープンして間もなくのお客様だったので、特に印象的なリフォームになりました。
当初、諦めておられたのを「僕たちでできることはさせていただきますよ」とお話ししたら、本当に喜んでいただけて。Y様のニーズと、設計担当の舛木&コーディネーターの羽根の提案がぴったりとマッチングして、よりご満足いただけるリフォームになったと感じています。