リフォーム費用の目安|一戸建てやマンションの全面・部分リフォーム

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

リフォームで気になることの一つが、「どのくらいの費用がかかるのか?」ということ。
今回は、一戸建てやマンションの全面リフォームや、キッチンやトイレなどの部分リフォームの費用の目安・相場について解説します。

部分リフォームの費用の目安



まずは、「キッチンを新しくしたい」「部屋の壁を貼り替えたい」といった部分的なリフォームをした場合の予算をみていきます。
特にキッチン、浴室、洗面台トイレといった水まわり設備は、耐用年数が15〜25年ほどといわれており、定期的なリフォームが必要です。

内装のリフォーム費用の目安(6帖:8〜40万円)



内装リフォームでは、壁や天井、床などを新しくします。
面積が広いので、お家の印象をがらっと変化させることができます。

内装リフォームの費用の目安(6帖)
天井・壁のクロス貼り替え 約4~7万円
床の張り替え(一戸建て) 約8~30万円
床の張り替え(マンション) 約15~40万円
電気式床暖房の新設 約25~30万円
フローリングと一体となった床暖房の新設 約30万円~

壁紙交換でかかるのはクロスの代金の他、クロス撤去費用や下地調整費、施工費など。
1㎡あたりで単価が決められていることも多いです。
床は、元の床の上に追い張りをする方法だと比較的安価に、下地を補修して床を貼る方法だと費用が高くなります。
マンションの場合、階数によっては防音工事などが必要となり、金額が大きくなります。

キッチンのリフォーム費用の目安(40〜200万円)



キッチンのリフォームでは、古いキッチンを取り外して廃棄し、新しいシステムキッチンに入れ替えることが多いです。

システムキッチンはI型やL型、アイランド型といった種類があります。
それぞれ安価なスタンダードモデルから、高機能なハイグレードモデルまであり、どのモデルを採用するかで費用に大きく差がでます。

システムキッチングレード毎の費用の目安
スタンダード ミドル ハイグレード
I型 40~80万円 60~100万円 70~150万円
L型 アイランド型 60~100万円 70~150万円 80~250万円



キッチンのリフォームでは、本体価格に加えて、養生などの仮設工事費用、解体費用や古い設備の廃棄費用、ガスや電気、内装の工事費用などがかかります。

見積もりをとる際には工事費が含まれているのか確認しましょう。

食器洗浄機を設置するなら、ビルトインタイプで15〜20万円ほどが目安です。

浴室のリフォーム費用の目安(100〜200万円)



浴室リフォームで主流なのが、メーカーの規格品のユニットバスを交換する方法。
費用はユニットバスと工事費で100万円ほどが相場で、内装のグレードや機能を上げると150万円ほどかかることもあります。

現在のお風呂がオーダーメイドの在来工法の場合、新しくユニットバスを入れる前の解体費用がかかるため費用が上がってきます。
解体費用やユニットバスの本体価格などすべて足して100〜200万円ほどが相場です。

トイレのリフォーム費用の目安(8〜50万円)



トイレの便器を交換する場合、本体価格は5万円から。別途工事代として、洋式→洋式の場合は場合で3万円〜、和式→洋式の場合で15万円〜が必要です。
タンクレスや自動開閉などの最新式のものだと、20〜30万円くらいすることもあります。

また、便器交換と合わせて内装もリフォームする場合は合計25万円程度、便器交換、内装、手洗い設置も行うと合計50万円ほどが相場です。

洗面所のリフォーム費用の目安(10〜50万円)



洗面台を交換する場合は、既存洗面台の解体費用や新しい洗面台の取り付け費用などの工事費と合わせて大体10〜40万円ほど。
壁紙や床などの内装工事を行う場合、プラスで10万円程度かかります。

洗面台の本体価格は、2人並んで使えるような広いタイプや、タッチセンサー付き、大理石製などのハイグレードモデルだと高くなります。

全面リフォームの費用の目安



「古くなった家を全面リフォームしたい」「家族構成が変わったので間取りから大きく変えたい」といったときに検討されるのが、全面リフォーム。

全面リフォームには、間取りなどは変えずに内装だけ変更する「リフレッシュリフォーム」と、耐震補強や間取り変更なども行いながらがらっと家全体を変えてしまう「スケルトンリフォーム」があります。

リフレッシュリフォーム・スケルトンリフォーム共通の工事内容
LDK・洋室 ドア取り換え、フローリング貼り替え、壁・天井のクロス貼り替えなど
和室 建具取り換え、畳表替え、襖・障子紙張り替え、壁の塗り替え、クロス貼り替えなど
キッチン システムキッチン取り換え、パネル・フローリング貼り替え、壁・天井のクロス貼り替えなど
洗面・トイレ 洗面台・シャワートイレ・ドアの取り換え、フロアシート・天井・壁のクロスの貼り替え
玄関・廊下・階段 ドア取り替え、土間のタイル・フローリング・クロスの貼り替え
その他 給湯器取り替え、スイッチ・コンセントプレート取り替え、防蟻・防湿処理、外壁・屋根塗装、耐震診断など

 

スケルトンリフォームのみの工事内容
下地・断熱材の施工、耐震補強、間取り変更など

 

リフレッシュリフォームの費用の目安(マンション7万円/㎡〜、戸建て25万円/坪〜)



「リフレッシュリフォームは、間取りの変更はせずに、内装や設備などを新しくするリフォームです。 天井や壁紙、床などを張り替えることで、まるで新しく家を建てたかのような仕上がりになります。


費用の目安は、マンションで7万円/㎡〜、戸建てで25万円/坪〜ほどとなります。

スケルトンリフォームの費用の目安(マンション12万円/㎡〜、戸建て40万円/坪〜)



スケルトンリフォームでは、天井・床・壁を一度解体します。構造から内装、設備、給排水管、電気配線などをすべて新しくするリフォームです。

リフレッシュリフォームの内容に加え、下地・断熱材の施工、耐震補強、間取り変更なども行うことができます。

特に新耐震基準(1981年)以前に建てた家では耐震性や断熱性に問題があるため、全面的にスケルトンリフォームをすることで快適で安全な住まいを作ることができます。

まとめ

リフォームは10万円以下で気軽に行える小規模な設備交換から、数百万、数千万円かけて家全体をまるで新築のように変えてしまう大掛かりな工事までさまざまです。

今回ご紹介した金額は、あくまでも一般的な相場です。設備や場所、家の状態によっても費用は異なります。
ご希望のリフォームが予算内におさまるか、ぜひ一度、ご相談ください。