動線を見直して住まいを再生 広島市 K様

  動線を見直して住まいを再生 広島市 K様
リフォームのきっかけはリノベスタジオ
広島市 K様 2018年11月リフォーム

 築25年の二世帯住宅の一階で暮らしていたK様。水廻り機器の不調が気になっていた時に、そごう新館5階のトータテリノベスタジオの前を通り掛かり「参考までに」と相談。その時、受付けをしていた担当の三宅と意気投合し、ちょっとした立ち話から、気がつけばすっかり座って話し込んでいたと奥さまは振り返ります。







                                                                                                                                                                                                                                       
◆リフォームのきっかけは?
お風呂の給湯器が壊れ、トイレも水が止まらなくなって、水廻りのセット商品で入れ替えようかと考えていた時、そごうのリノベスタジオで三宅さんと出会いました。「じゃあ一度家を見てみましょう」と来てくださった時に、「本当はLDKも広くしたいんだけど」と主人がぽつりとこぼしたことから、「参考までに全体プランも作ってみましょうか」と言ってくださって。その後、提案されたプランを見たら、自分たちでは思いもよらなかったもので、すっかり気に入ってしまって。どうせ、また何年かして手を入れるなら、元気なうちに気になることはやってしまおうと決意しました。




◆プランのポイントになった点は?
何と言っても間取りの見直しです。LDKを広くすることは難しいと思っていたら、玄関の位置を変えることで実現してくださいました。和室は母を見送ってからはほぼ使っていなかったので、そんなことができるならとても良い空間の活用になると思いました。水廻りの配置も見直してもらったことで、家事動線もすごく良くなりました。 また以前は、キッチンを出る時に主人が見ているテレビの前を通らなければならなかったのですが、そうした気兼ねもなくなりました。キッチンもやや使いづらかったL字型から、対面キッチンと壁面収納にしたので、使い勝手の面でも収納力の面でも満足がいくものになりました。


〈以前の玄関ポーチまでのスペースを活用してLDKを拡張。システムキッチンは、そごうのリノベスタジオで気に入ったネイビーのキッチンを選択。持っていた食器棚は処分し、上部の掃除も不要の壁面収納に。地震時には扉にロックがかかるのも安心〉


〈リビングの壁面には、テレビボードと書斎机を兼ねたカウンターを設置。写真やグリーンを飾って楽しめるように、オープン棚も設けました〉

◆提案してもらった良かった点は?
もう全部なのですが、特に洗面室と洋室の間に通り抜けできるウォークスルークローゼットを造ってもらったのが良かったです。外から帰ってきた主人が、上着をさっとクローゼットにかけて、手を洗ってからリビングに入ってくるようになりました。わざわざしまい直す手間がなくなって、暮らしやすく考えた動線は、いろいろな無駄を解消し、生活の効率を上げてくれることに気づきました。


〈洗面室とつながったウォークスルークローゼットは、洗濯物の収納や、着用した服のちょい置きにも便利な使い勝手の良いスペースに〉


〈ご主人が「最高」と語るのは浴室。以前の浴室は寒く、追い焚き機能もなく、湯がすぐに冷めてしまうのが悩みの種でしたが、最新のシステムバスは保温力も高くゆったり。特に夜遅く帰宅して素足で踏んでも、ヒヤッとしない〝ホッカラリ床〟は「本当にいいよとみんなにお勧めしたいです」〉

◆リフォームを経験していかがでしたか?
暮らしながらのリフォームだったので、大変だったこともありましたが、毎日家が変わっていく様子が見られたことと、ちょっとしたことも確認しながら決めて行けたことが良かったです。窓をペアガラスやインナーサッシにしたことで、結露もなくなり、冬の暖かさにも感動しました。介護の経験もあり、将来的に車椅子で通れる幅や、扉を引き戸にするなどにも配慮したので、これから夫婦の生活を快適に安心して楽しめそうです。 工事の様子は逐一娘にLINEで送っていたらすごく楽しみにしていました。お正月に帰省した娘、息子とも感動してくれましたよ。


〈寝室に近くなり、動線的にも使いやすくなったトイレ。入り口扉を引き戸にして、戸袋分のスペースは物入れに有効活用〉



担当者 営業/三宅
リフォームアドバイザー
工事中に住宅設備の工場がある関西が台風の被害に遭い、納品が間に合わなくなったことが一番の思い出です。急遽、他のメーカーのものを選んでいただいたり、工事完了後も一時的に扉なしで生活していただいたりと、ご不便もおかけしましたが、「それも含めていい思い出」と言ってくださり、たまたまそごうで立ち寄ってくださったご縁が、大切な出会いにつながったことに感謝しています。