〝両親の家〟が〝自分たちの家〟に 廿日市市 K様

  〝両親の家〟が〝自分たちの家〟に 廿日市市 K様

受け継いだ家を自分たちらしくカスタマイズ

廿日市市 K様 2019年6月リフォーム

奥さまが生まれ育った家を受け継いだK様ご夫妻。傷みが気になっていた箇所を綺麗にして、収納やキッチンを子育てしやすい動線に変更。「〝親からもらった家〟が〝自分たちの家〟になったようで、これからの生活が楽しみです」と、家族の新しい暮らしに希望を膨らませていらっしゃいました。


◆リフォームのきっかけは?
もともと私が生まれ育った家を引き継いだのですが、築20年を過ぎてあちこち傷みが気になっていたので、直したいと思っていました。もう一つ、収納が少ないことも気になっていました。
トータテリフォームセンターを紹介してもらって相談したところ、細かな配慮の行き届いた、自分たちでは思いもよらないような提案をしていただき、本当にお任せして良かったと思いました。




◆特に良かった点は?
まずはキッチンです。子どもたちが小さいので、LDが見渡せる位置に変えたいと思っていました。システムキッチンは案内していただいたショールームでとても気に入って選択。最近はシステムキッチンもカップボードも収納力がしっかりあることに驚きました。
システムキッチンの立ち上がり壁にコンセントを付けましょうと提案していただいたことなど、ちょっとしたことでも自分では思いつかなかったことが多く、プロの提案力に感動しました。
収納を増やすことを希望していたら、キッチン前のカウンターを全面可動棚にしていただけたのも良かったです。



〈収納力の充実したシステムキッチンとカップボード。床は大理石調のクッションフロアに〉


〈キッチン前は汚れが気にならないよう全面ガラス張りに。カウンター下には可動棚を造作〉


◆他に気になっていた箇所は?
フローリングの傷みも気になっていたのですが、もっとひどかったのが和室の畳。犬を飼っていたので、ところどころ穴まで空いていました。フローリングの色は、夫婦間でも意見が分かれた末にLDKには白っぽいものを選択したのですが、部屋が明るくなり、広く見えるのでよかったです。和室も新築時のように綺麗になって嬉しいです。


〈1Fのフローリングは全面追い張りで新しく。床面が15mm上がったため、建具は全て下を削って調整しました。襖紙を貼り替え、木部を塗り替えた襖は美しく再生〉


◆動線で改善した点は?
洗面脱衣室とキッチンをつなぐパントリーに枕棚とハンガーパイプを渡し、ウォークスルークローゼットにする提案が、とても便利で良かったです。以前の冷蔵庫スペースなど、ちょっとした場所も収納棚にしていただき、収納力がアップしました。
主人は、自分がこだわって選んだ、足の伸ばせる深いタイプのお風呂がお気に入り。これからはお風呂にゆっくり入ったり、ごはん作りを楽しんだりして、家で過ごす家族の時間を今まで以上に満喫していきたいです。


〈パントリーだったスペースはハンガーパイプを渡して扉を付けてウォークスルークローゼットに。キッチンから洗面室までの家事動線にも、洗濯物や出かける前に必要な物の収納にも大活躍のスペースに〉


担当者 営業/網重 リフォームアドバイザー
とても仲の良いご夫婦で、打合せの際には話も弾んで私も楽しく仕事をさせていただきました。色決めもいっしょにさせていただきましたが、一生懸命考えられたので納得のいくものになったと思います。生まれ変わったお家で家族の時間をさらに楽しんでください!この度はありがとうございました。