リノベーションで収納の充実した理想の住まいへ

  リノベーションで収納の充実した理想の住まいへ

収納をしっかり確保して無駄のない間取りを実現

 娘さんの小学校入学前までに住み替えをしたいと考えていたT様。リフォーム済みの中古マンションをいくつか見学しましたが、収納力が不足していたり、クローゼットを設けていても収納しづらかったりして、なかなか決断に至りませんでした。そんな時、新たに売りに出されるマンションの情報を入手。立地も良かったため、購入して自分たちが生活しやすい住まいにリノベーションすることに決めました。

 



◆トータテにご依頼いただいた決め手は?

 

プランはある程度固めていたので、価格と対応面で納得のいく事業者様にお願いしようと思い、数社にお声掛けしました。もう一社くらい検討してみたいと考えていた時に思い浮かんだのが、いつも通勤途中に看板を目にしていたトータテリフォームセンターさんでした。

全社に希望をまとめた同じ資料をお渡しし、引き渡し前の現場確認も同時にお願いしましたが、トータテさんはその時点で既に図面を作成していて、お見積りも一番早く、しかも詳細な資料を用意してくださって驚きました。

担当の山口さんは何を聞いても返答がとにかく早く、打ち合わせ時は山口さんと設計の川井さんの二人体制で、男性・女性それぞれの目線からアドバイスをくださることがとても参考になり、お願いすることに決めました。

 

 

◆どんなプランをご希望されましたか?

 

まず、メインバルコニー側の部屋が3室に区切られていたので、ワンフロアのLDKにしたいと考えていました。その上で奥の部屋は両親が泊まりに来た時には、個室として使えるように間仕切りを設け、置き畳を敷くことにしました。

普段開放している時には扉があることを感じさせないくらいすっきりと見せたくて、扉や戸袋をどうするかを何度も検討。できるだけ開口部を広くしたいけれど、扉をオーダーにするとコストが上がり、重量的にも下にレールのない吊り戸にするのが難しいということで、既製品の3枚扉で可能な限りの開口を設け、戸袋の裏は収納スペースに無駄なく活用することにしました。

 

〈ぴったりと敷き詰められるサイズにオーダーした置き畳を取ると、奥までフローリングフロアがつながります〉

〈ゲストルームとして用いる時は、手前の置き畳を取って間仕切りを閉めて使用できます〉

 

 

◆収納にもこだわられましたね!

 

収納は大きな課題でした。必要なものを必要な場所に収められる無駄のない収納をしっかり確保したくて、相談しながら実現しました。シューズクローゼットを大型のものに変更したり、洗面室にもできるだけ収納を確保したり、主寝室にウォークインクローゼットを設けられたことも良かったです。

 

〈キッチン前のカウンター下には買い物用のマイかごが入る幅を、壁際のファミリーカウンター横の棚下にはルーターがぴったり入る高さの棚を、などと持ち物を正確に計測し、無駄なく使える収納を計画的に設置しました〉

 

〈洗面室は洗面台の隣にシンクと高さの揃うセパレートタイプのキャビネットを設置。洗濯機の上にも収納を設け、下にハンガーを掛けられるポールをカスタマイズで取り付けました。洗濯機の蓋を開けても当たらない高さも計算通り〉

 

 

◆水廻り設備はタカラスタンダードの製品を選ばれました!

 

以前から、いろいろな物件と合わせてショールームの見学にも出掛け、検討を重ねていました。見て回った中でも、水廻りは丈夫で手入れもしやすいホーローパネルを用いたタカラの製品が良いと考えていました。キッチンのホーローパネルはお手入れが簡単で、マグネットも活用できてとても便利です。

 

〈タカラスタンダードの白いシステムキッチンとカップボードを選択。壁や面材はホーローパネルで磁石が付くため、スパイスラック、フック、タオルハンガーなども好みの場所に取り付けられます〉

 

〈トイレはINAX製。壁には黄色いアクセントクロスを採用。床は居室のフローリングと同じ雰囲気のクッションフロアに〉

 

 

◆生活されてみていかがですか? 何か変化はありましたか?

 

ほぼ、思い描いた通りの住まいが実現できて満足しています。外部に面した窓には全て内窓を取り付けたため、近くを通る電車の音も気になりません。料理が得意な主人のこだわりで、ダイニングの天井にスピーカー付きのダウンライトを設置したので、テレビの音もよく聞こえ、キッチンに立つ時間がより楽しくなりました。自分の部屋ができて喜んだ娘が一人で寝るようになったので、夜に少し自分の時間が取れるようになったことも嬉しい変化です。(奥様)

 

〈娘さんの部屋には薄いグリーンのアクセントクロスを採用。抱っこして一緒に寝ているくまちゃんにも、お布団が掛けられていました〉

 

〈ご主人と娘さんが並んで使えるファミリーカウンターの前には、淡いグレーのアクセントクロスを選択しました〉




担当者:営業/山口 リフォームアドバイザー

プランを綿密に練られ、置きたいもののサイズも事前に計ってご相談くださったご主人の計画をより良い形で実現できるよう、設計、コーディネーター、工事のスタッフとチームで取り組ませていただきました。平面図だけではわからない梁やパイプスペースの複雑な凹凸の多い建物だったので、その活かし方や対処法など、隅々まで細かい確認を繰り返しながら、T様とより高いクオリティを目指すことができました。

 

 
  • お約束
  • 中古購入×リノベ
  • リノベ成功のポイント
  • 施工事例
  • お悩み解決相談室
  • OPENHOUSE